アイレーシックのメリットとデメリットは何ですか?

*

アイレーシックのメリットとデメリットは何ですか?


アイレーシックはオーダーメイドのレーシック

アイレーシックとは、一人一人の目の状態や角膜の形に合わせて、従来の方式よりもより正確に処置を施すレーシックの方式のことを言います。言ってみればオーダーメイドプログラムによるレーシックですが、これは最新の医療機器によって実現しました。
 

アイレーシックにおけるフラップの形成には、イントラレーシックで用いられるイントラレースFSレーザーを用います。またフラップ形成後の角膜の矯正には「ウェイブフロントレーシック」という技術が使われています。
 

このウェイブフロントレーシックでは、一人一人異なる目の状態や角膜の形に合わせたレーザー照射によって角膜を矯正することが可能になっており、アイレーシックがオーダーメイドによるレーシック手術と言われるゆえんとなっているんですね。
 
 

メリットとデメリット

アイレーシックでは、人によって異なる眼球の状態に正確に合わせた処置が可能になっています。これは、視力の向上だけでなく、角膜の僅かなゆがみまでを矯正することによって、従来のレーシックよりもより鮮明な視野を実現しており、NASAでも視力矯正として認められるほどの技術なんですね。
 

このように、最新の技術によって得られる術後のクリアな視界が、アイレーシックのメリットとなります。
 

もちろんデメリットも僅かながら存在し、一番のものは手術費用の高さです。アイレーシックには非常に高価な医療機器が使用され、また対応する技術の習得にも大きなコストが掛けられていますので、それが手術費用の高さに繋がってしまっています。
 

しかし、言うまでもなく目はとても大切なもので、レーシック手術は一生つきあう目の状態を決めてしまうものですから、手術費用の面でのデメリットはあまり大きなものではないとも言えるでしょう。
 

アイレーシックのメリットとデメリットは何ですか?関連ページ

レーシック手術の当日の流れ
レーシック手術のフロー レーシック手術を受けると決めたら、まずはウェブに予約ですね。ほとんどの眼科の場合はその […]
こんな時はレーシック手術が受けられない
一時的か根本的か メガネやコンタクトレンズで煩わしい思いをしている人にとってとても期待ができるレーシック手術。 […]
レーシック手術後の視界の見え方
格段に見えやすくなる場合が多い 個人差がありますが、それまで眼鏡やコンタクトレンズを使っていた人で、そういった […]
ラゼックは激しいスポーツをする方に最適?でも痛みがある?
先のことを考えるならラゼック?! ラゼックは個人差はありますが、多少の痛みや不快感はあると考えてください。 & […]
レーシックカメラって何?
レーシックカメラとは レーシックカメラはまだそれほど知名度は高くありません。実際この術式は、近視よりも老眼や遠 […]
ケラトームレーシックとは
ケラトームレーシックの特徴 ケラトームレーシックとは、一番最初に開発されたレーシックです。今ではレーザーでフラ […]
エピレーシックってどんな施術?
エピレーシックとは エピレーシックは、通常のレーシックと同じように「角膜を剥がしてフラップにして、その下の角膜 […]
遠くからレーシックを受けに行く場合
遠方にレーシックを受けに行きたい場合 レーシックは今では人気が高いので全国にクリニックが存在しています。ですが […]